エコプラットフォームと「5つの約束」

アスクルでは、事業活動の各段階における環境面での具体的な活動計画を設定しています。それが「5つの約束」です。「5つの約束」の基本的な考え方は、アスクルの事業活動を「仕入・調達」「開発・選定」「社内管理」「販売・配送」「回収・循環」と大きく5つに区分し、それぞれの段階で取り組むべき3つの重点分野について具体的な年度計画を策定し、環境マネジメントシステムの仕組みを通じて活動・進捗管理を行っています。具体的な活動内容につきましては、下図のそれぞれの「約束」をクリックしてください。

  • 約束1:「仕入・調達」

    お客様の購買分析を精緻化し、サプライヤー様との情報共有と連携により、環境負荷の少ない効率的な調達を推進します。

  • 約束2:「開発・選定」

    お客様に環境に配慮した安心・安全な商品をご提供します。

  • 約束3:「社内管理」

    業務の効率化を推進し、省エネルギーや省資源によるコストの削減を図ります。

  • 約束4:「販売・配送」

    サービス進化と環境優位性の両面を常にセットで考え、環境負荷の少ない商品の販売・配送サービスをご提供します。

  • 約束5:「回収・循環」

    回収サービスの拡大・充実を図り、資源循環に向けて活動の輪を広げていきます。

アスクルでは「5つの約束」として、事業活動の各段階において「3つの重点分野」で具体的な活動を展開していますが、こういった活動の積み重ねを全社的な視点で評価していくための指標として、「アスクル環境長期目標」を設け、進捗管理を行っています。

環境活動報告

アスクルのオリジナル商品の環境対応 ASKULオリジナル

ふやして減らそう!住友林業 × アスクル × ヤンマー地球温暖化を防ぐ「REDD+」の取り組みをはじめています